schiphol-31mei2017-1.jpg schiphol-31mei2017-3.jpg
5月31日のスキポール空港。不思議なほど空いていました。

昨年も同じ5月31日に出発しましたが、
空港は、どういうわけか、今年の方が
ずっと空いていました。
なにかあったわけでもないのに、不思議。
もしかして…北海を隔てたむこうの国のテロや、
日本海に向けて何度も発射される某国の
弾道ミサイルなどが影響していたのでしょうか?

家族に見送られ手をふって、
出国手続きを終えると、ゲートへ。

schiphol-31mei2017-5.jpg
ダッチデザイン全開なカフェ。

schiphol-31mei2017-7.jpg
ソーラーカーのダッチモデル?このプロジェクトは、デルフト工科大学の研究室グループが中心となっていて、オランダのガス・電気企業NUONもスポンサーのようです。

機内では、いろいろとぼんやり考えたかったこともあったし、
映画を何本か見て、合間に時々寝る(寝落ちする?)と
結構時間が経っていて、気づけば成田まであと数時間で
到着…というような感じでした。
少なくともわたしの場合はですが。

タイトルは忘れてしまいましたが、往路の機内で見た映画の
1つは、こんなのでした。

schiphol-31mei2017-11.jpg  schiphol-31mei2017-12.jpg  schiphol-31mei2017-13.jpg

わたしは、ハリーポッターやロード・オブ・ザ・リング系には
さして興味がないのですが、
ある意味で不思議大好きなので、楽しめました。
どうも、自分なりの趣味というものがあるようです。

*追記:映画の題名は「ミス・ペレグリン」でした!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/07/0811:23】 |近況
トラックバック(0) |
narita-1juni2017.jpg
6月1日成田空港到着時。

6月1日成田到着、29日成田発スキポール着で、
ほぼ1ヶ月間、帰国していました。

今回は、東京に到着後ほどなくして校正ゲラというものを受け取り、
実家でそれを毎日見直しながら過ごしました。
訳書の刊行予定は10月、11月後半になにか日本で刊行記念の
プレゼンテーションをすべく計画しようということになりましたが、
さて、どうなることでしょうか。

実家では、ほかの用事も多かったのですが、
広島でひとり暮らしをしている高齢の義母のようすも見たくて
数日泊まりに出かけたり、
いつもいつも平行してオランダと仕事関係のメールの
やり取りをしていたりと、
別種な物事がいくつも同時進行している日々でした。

不思議なことに、最近は、日本へも、オランダへも、
どちらへも「帰る」という感覚があります。
わたしにとっては「どこでもおうち」なのでしょうか?

kinai-12.jpg  nederland-1.jpg schiphol-1.jpg
帰り道。

snelweg-1.jpg  snelweg-2.jpg  leiden.jpg
見慣れた景色。

thuis-1.jpg
到着日は…結婚記念日でした。
花びんに花が生けてありました。下には、なぜか、シリコン鍋敷きが…ま、いっか。



にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/07/0214:55】 |近況
トラックバック(0) |
mei-groen2017-2.jpg
美しい季節です。

諸々、あたふたしているうちに日々は過ぎゆき、
風薫る五月という言葉がぴったりの季節となりましたが、

myrte-meisjespad-3.jpg
近所の小路を猫さんぽ。

先週末のオランダは、五月にはめずらしく、気温30℃を超える夏日!
もうすぐ帰国するので、町の中心街のお店へおみやげを探しに行くと、
みなさま、水上カフェでのんびりされていたり、
裸同然で水遊びを楽しんでおられたり。

markt.jpg zomer2017boot-1.jpg

親戚の小さな女の子たちに、ここでぜひなにか見つけようと思っていたお店へ
行ってみました。

bengels-1.jpg
わたし好みのなにやらごちゃごちゃしたお店。何時間でも過ごせそう(笑)。

帰りに市場へ寄り、帰宅。

ちょっと暑いと猫さんはぐったり。
日陰を探しては寝ています...zzz

myrte-schaduw.jpg  zzzmyrte-1.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/05/2915:13】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
sakurazee-1.jpg
なんの手入れもしていないわが家の前庭、
八重桜の花びらがボロかくし役になってくれています…


この春は、東京よりも先に桜が咲いたくらいだったのに、
その後すぐに気温が下がったまま、4月が終わってしまった感。
確か、3年ほど前もそうだったような…まあ、そんな年もあるでしょう。

しかし、寒いとどうしても引きこもりがちになってしまいます。
目下、抱えている課題のメドがなかなかつかないこともあり、
出かける用事は最低限。4月も遊びに出かけるなどということは
なかったような気がします(涙)。

世の中、5月休み、日本はゴールデンウィークですが、
わたくしにはまったく無関係かと。

知力不足の毎日、キッチンでも資料を読み読み、

keukenboek.jpg

ごはんを作ったりしています。

oranje-maaltijd-1.jpg oranje-maaltijd-2.jpg
国王の日のオレンジごはん。特別なことはなにもしませんでしたが、ささやかなお祝いのしるし。
ホワイトアスパラ、スモークサーモン、それぞれオレンジを使ってソースを作ってみました。


毎日の食事くらいはおいしくいただこうかと。

creme_caramel-3.jpg

なにげに大切かも。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ


【2017/05/0102:28】 |近況
トラックバック(0) |
3月2週目。
風雨激しく強烈な嵐がやってきたその翌日、
まるで何事もなかったかのような青空。

molen-9mrt2017.jpg

シーボルトハウスに仕事に行くときには
着物をお仕事着にするようにしているのですが、
オランダはとかくお天気が心配です。
晴れてよかった。

9mrt-sieboldhuis-8.jpg 9mrt-sieboldhuis-7.jpg

帰宅して居間へ入ると、ふわっと香るフリージア。
気づかないうちにこんなに開いて、買ったときには
想像していなかった色でした。

freesiatulp-open.jpg

では、お客さま方にいただいた佐賀県嬉野のお茶で一服入れましょうか。
(ありがとうございました!)

ureshino-thee.jpg
なにげにPRしておきますね。佐賀県のみなさま、またどうぞお越しください。

10日。

さてと…明日の準備だ。(なんの?)

glas.jpg
数ヶ月前から貯めていたあきビン。

わが家の小さな庭へ目をやると、クロッカスが咲いていました。
野生のクロッカス?レンガの下に植えた記憶はありませんが、
たぶんまわりに植えていたのから種がこぼれて、
ゆっくりゆっくり育ったのでしょう。

krokussen2017-3.jpg krokussen2017-7.jpg


3月11日。

今年は自分の仕事で時間的にも精神的にも余裕がなく、
サポート活動らしきことはできていませんでしたが
(すみません)、
なにも、集まってなにかをしなくても、
自宅で静かに祈り、考えるのもいいのではと、
拙庭に東日本大震災の追悼とお見舞いのキャンドルを
灯しました。

11mrt2017-herdenking-1.jpg 11mrt2017-herdenking-2.jpg
このまま一晩。

部屋の窓辺にも。

11mrt2017-herdenking-7.jpg 11mrt2017-herdenking-8.jpg

翻訳の仕事をしながらキャンドルの灯が消えるのを待とう、
なんて思っていたら…朝になってしまいましたとさ。
あらら。

vergeet_mij_nietje.jpg
キャンドルと一緒に、忘れな草も。

けっして「今年でひと区切り」とか言わず、ずっと忘れずにいようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/03/2912:49】 |近況
トラックバック(0) |