park-29mrt-11.jpg

昨春の寒さが信じられないほど暖かい日々の続く
オランダです。

昨日は、買物ついでにアムステルフェーンの桜の公園へ
ふたたび出かけてみました。11日に行ったときは
ほんの数本蕾がほころんでいただけでしたが、昨日は
まさに満開でした。サマータイムとなるのとほぼ同時に、
また、東京あたりともほぼ同時期に見ごろとなるのは、
実に珍しいことだと思います。

park-29mrt-5.jpg

私たちは、花を愛でつつ、しばらく散歩をしただけ
でしたが、桜の木のもとでお花見ピクニックを楽しむ
方々もおおぜい。子どもたちが楽しそうに遊ぶ姿も
たくさん見られました。

植樹から10数年経ち、これだけ憩いの場となっている
ことに、関係者のみなさまも、桜の木たちも
さぞ嬉しく思っているのではないでしょうか。

gedenksteen.jpg

先日ささやかな献花をしたあの慰霊碑のもとには
もう少しお花が増えていました。あらたに、
今度はチューリップを供えて公園を後にしました。
地元の花屋で見つけた「色の変化する」という
ふれこみのチューリップです。
さて、何色に変わるのでしょうか?

park-29mrt-10.jpg

実は12日にもここへ来る予定です。
そのときには、公式な献花なども
行われるのではないかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ




【2014/03/3107:13】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
nieuwjaarkitty

特にお正月らしいこともしなかったわが家ですが、
せめて猫神社だけでも新年らしく(?)と
飾りつけしてみました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
午年の土鈴は、12月に宮島へ行った際、
参道で見つけ、買ってきました。
わが家の年男さまへのおみやげです。

この年男さま、数日前には誕生日を迎えたので、
どこかおいしいレストランへでも行って…と
思っていたのですが、このところ、みんなして
どうも出不精ぎみ…それぞれ、仕事や試験(1月は
試験があれこれあったりします)以外、わざわざ
出かけたいとも思わず。ひきこもり一家(笑)?

nieuwjaar-ruiken.jpg
猫さんは毎日喜んでおでかけ。「おそとは新年のいいにおいなのにー」

結局おうちごはん(笑)とオレンジシフォンケーキで、
ささやかに祝いました。

24-orangechiffon.jpg

ふと気づいたのですが、年男ということは…
もしや、わたしがオランダ政府給費留学生として
オランダへやってきたのと同じ年齢になったということ?

…びっくり(笑)。

なにはともあれ、よき一年になりますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2014/01/1608:30】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
oude-en-nieuw2013.jpg
(ひとまず、今年の〆)

あえて後を振り返らず、前ばかりを見るようにして
進んできたような気のするこの一年でしたが、
ようやく大晦日になり、日本とオランダ両国の年越しフード(笑)の
おそばとオリーボレンでしばしゆっくりしながら
新たな年を迎えようとしています。

今年は、例年にも増して、ほんとうにたくさんの方々に
お世話になりました。心よりお礼を申し上げます。

どうぞ、よき新年をお迎えください。

workshop-fukushima.jpg
(11月28日、福島の小学校にて。お日さまいっぱいの2014年になりますように!)

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2014/01/0101:42】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
shima-momoko-2.jpg

桃子ちゃんちのブリティッシュ・ショートヘアのしまちゃん。
あんまりかわいいので、勝手にアンコールアップしちゃう!
事後承諾、お許しを~。



もうすぐ次号公開だというのに、
ここで前号のお知らせをしていなかったことに
気づきました!

この記事の公開時の11月25日頃にはいわき滞在中で、
いっぱいいっぱいの日々でした…

名古屋ゾーンプログラム運営「いぬねこぐらし」サイト上での
猫連載モノ、11月号の記事へのリンク、以下にお知らせいたします。

ハーグ在住の私の友人、桃子さんに写真掲載のご許可をいただき、
桃子さん宅のブリショしまちゃんもとびきりかわいい姿でご登場です。

どうぞよろしくお願いいたします。

いぬねこぐらし連載~世のねこ「海を渡った猫たち」~ 

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

【2013/12/2023:00】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
10月28日(月)、冬時間になると同時にすさまじい嵐が
吹き荒れたオランダです。夜になってだいぶ治まりましたが
明日はデンマークあたりが大変なことになるとの予報です…

storm-okt2013-1.jpg

これは、昼間、通学途中の息子がケータイで写して
送ってきた外のようすです。

storm-okt2013-2.jpg

木がばったり倒れています…なんでも、乗車したバスの行く手には
ほかにも根こそぎ倒れていた木が何本かあったそうです。

ニュースでは1990年1月末以来最大の嵐だと報道していました。
「1990年1月って、そうだったっけ?」などと、夫婦2人して
思い出せない私たち。息子が生まれて間もない頃です。
実家の母が助けに来てくれていたのはよく覚えていますが。
もしかしたら、慣れない新生児の世話で嵐のような日々だった
のかもしれず、天候を気にする余裕もなかったとか?

う~~ん、そんなに大嵐だったかしらん?
いずれにせよ、以来二十数年、再び訪れた嵐でも
何事もなく過ごせていることに感謝。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ




【2013/10/2908:43】 |オランダと季節
トラックバック(0) |