ここ二週間続けて、土曜日に結婚式に出席しました。

lelietje-van-dalen.jpg

結婚式当日の朝、庭のすずらんを摘み、ブーケにして新婦にプレゼントしました。

先週は一応「お仕事」でしたが、花嫁さんと何週間も前からメールで連絡を取り合い(私たちのメールは、アメリカー日本ーオランダ間を飛び交っていたはずです)、あれこれ音楽の相談をしていたので、当日初めてお目にかかった時には、もう知り合いのような雰囲気でした。美しく明るい理知的な花嫁さんで、私までうっとりでした。

stadhuis-2mei-2.jpg

(遠目の少しピントボケのをアップします)市役所での式のひとコマです。

stadhuis-2mei-1.jpg

今週の土曜日は、知り合いの結婚式でした。

stadhuis9mei.jpg

花嫁の父が花嫁をエスコートしているところです。全く同じ場所です。先週はここでピアノを弾いていたんだっけ(笑)。

今回は、市役所での式の後、教会式もありました。

waalsekerk9mei-1.jpg waalsekerk9mei-2.jpg 

この教会、実は宗派の関係で、すべてがフランス語です。なので、結婚式もフランス語で執り行われました。お話も、聖歌も、なにもかもがフランス語…オランダ人ゲストは、まあまあだいたいわかるようではありましたが…私は、聖歌の音符は問題なく読めるものの、口がまわらず(笑)。

新郎新婦たちの日頃の行いのおかげか、2日とも申し分のないお日和、新緑に囲まれた素敵な結婚式でした。お幸せを祈ります。

一昨日は雨の気配のないお天気だったことで、私の方も助かりました…というのは、着物を着て伺ったからです。実は、この日のために、先日帰蘭した際、義母から譲り受けた着物を一枚選んで持ってきていました。まだしつけがしてあり、どうも一度も袖を通していないようだったこの着物は、私も好みの色柄でした。ただ、自分では着られないので、友人に着せてもらいました。突然のお願いだったのにもかかわらず、快く引き受けてくれた、有能な友人に感謝!

kimono-a1-1.jpg kimono-a1-2.jpg

でも、式が終わりひと晩さぼした(風を通した)後は、なんとか自分でたためました(笑)。

kimono-a1-3.jpg  kimono-a1-4.jpg

すると「よくできました」と(うそです)、わが家の大学生がプレゼントをくれました。

moederdagroos.jpg

今年の「母の日」の花は、ガラスの一輪挿しつきの赤いバラでした。

これで、3件落着です(笑)。今日からは、本腰入れてかからねばならない仕事に重点を置いて過ごす予定です。〆切は今月末と約束しています^^;

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ



【2009/05/1106:27】 |出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック