昨夜はObentoクッキングコースの二回目でした。前日におらが町では買えない食材を買いに行こうと思っていたのですが、思わず(笑)怠けてしまい、当日午前中に必死に往復したので、前回に増して時間の足りない思いをしました。なぜ、こう、いろいろダブリんぼ(笑)するかな・・・みたいな。

でも、これで、クッキングコースの講師の仕事は一段落。このコースは、あと、2月と4月に一度ずつです。

というわけで、実は音楽家な私は、29日(←これも水曜日・・・)にあるお昼のコンサートの準備に入ります。お近くにお住まいの方、気が向いたらどうぞ、ふらりとおいでください。入場無料です(とはいえ、演奏者がノーギャラというわけではありませんが)。以下、親ページからのコピペです:

http://home.tiscali.nl/morinokuni/muziek/muziek-top1htm.htm

私の好きな、フランスバロック音楽のプログラムです。その日に演奏するものは、だいたいヴェルサイユ朝ルイ14世の頃のものです。演奏者は私を含み4人、そして、私以外はみな、フランス語の歌詞なんか、読んでそのままわかる人ばかり(汗)。しかも、18世紀のフランス語です・・・なにを隠そう、そういう私も大学時代は第二外国語はフランス語だったし、オランダでも何年かフランス語のコース(オランダピープル向けなので、はっきり言ってキツいです)を取りましたが、それくらいの事では、とてもこんなのをすらすら理解するまでにはなりません。「じっと手を見る」、わが悲しきおフランス語の実力・・・(笑)←悲しいのに笑っている…

まあ、仕方ありません。私は日本語というものを心より愛しています(爆)し、それをネイティブとして書く仕事もしているんだし。人間、努力は必要かもしれないけれど、欲ばりは禁物です(笑)。

と、脱線してしまいましたが、昨夜のクッキングコースの様子をプチ公開してみます。

bpluscdag2-4_convert_20081009165133.jpg

だし巻きたまご初体験。がんばってます。

bpluscdag2-6_convert_20081009165222.jpg

はじめてにしては、なかなかじょうずですよね?

bpluscdag2-22_convert_20081009165328.jpg

今回の受講者の方々は三角おむすびも結構がんばって作っていました。

bpluscdag2-23_convert_20081009165413.jpg

フライパンは持ってきたけれど、入れ物を忘れちゃったというので、こうやってラップをしてお持ち帰りした人もいました。

最後に、中身は昨日のではないのですが、これは、うちで使っているお弁当箱です。実家の両親におねだりして持ってきてもらいました。クッキングコースには、お弁当を詰めるのを例として見せるため、これをいつも持って行きます。日本の美です。

obento-30aug08-2_convert_20081009171539.jpg

↓のバナーをクリックして応援いただければ幸いです:
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2008/10/0917:03】 |出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック