FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログでは、予告もしないままでしたが、
去る11月10日、長らく準備を重ねてきた訳書が刊行となり、
日本での刊行記念プレゼンテーションのため、しばらくの間、
帰国していました。

oeroeg-boek-1.jpg

版元の作品社の本作紹介ページはこちらです。

刊行からまもなく、ふと、かのアマゾンのサイトをのぞいてみると、
おそらく本を心から愛する方が書いてくださったと思われる
読者レビューがアップされていました。

びっくりするやら、嬉しいやら。

ありがたさで、胸がいっぱいになりました。

オランダ文学の不朽の名作です。
ご報告が遅くなりましたが、もし、お手にとってみていただければ
まことに幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/12/2101:19】 |お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。