ajinao-1-1.jpg  ajinao-1-2.jpg  ajinao-1-3.jpg

実家の近くに、いとこ夫婦の経営する和食の店があります。
帰国すると、必ず一度や二度はここで飲み食いしています。
いつ行っても母やわたしの口に合うおいしいものを出していて、
ここ数年は以前に増して食材に気をつかい、無農薬のものを優先したり、
近隣に田んぼを借り店主自ら作ったお米を使ったりしています。

ajinao-1-9.jpg  ajinao-1-13.jpg  ajinao-1-11.jpg

ajinao-1-14.jpg  ajinao-1-15.jpg

写真は、ここまでが帰国当日の晩、ここからはオランダへ戻る直前のある晩撮ったものです。

nekobier.jpg  onsentamago.jpg  sashimi.jpg

sazae-2.jpg  gebakken_shungiku.jpg  yomogibu-2.jpg

オランダでも日々の食生活に和食を取り入れてはいますが、
こうして職人の作るものを時々いただいてあれこれ研究するのも
楽しいものです。いとこなので、ちょっとした秘訣を教えてもらったり。
うふふ。

女将は、機織り女房でもあり、お店の一角には機織り機が
置いてあります。

ajinao-1-18.jpg  ajinao-1-19.jpg

ビニールでおおっているので少し見えにくいのですが、
メニューのカバーも、それは美しい女将の手織りの布でした。

menu-masayo.jpg

お店を始めてから時間がなく、あまり織れてはいないようですが、
いつぞやは着物一枚分(一反)の織物を見せてもらったことがあります。
すごいな~。なんの経験もないわたしには、計り知れない手仕事です。

夫婦でお店を切り回すのは大変なことですが、忙しくても、おいしく、楽しく、
繁盛しますようにと願っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

FC2blog テーマ:オランダ -ジャンル:海外情報

【2017/07/2000:07】 |日本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック