myrte25sep2015.jpg
オトギリソウ(ヒペリカム)の下のミルテ(2016年9月25日撮影)。

月をまたいだお知らせになってしまいましたが、
諸々の事情により、5年間連載していた猫記事を
9月で休止することになりました。

連載休止のお知らせがサイトに公開されていますので、
個人ブログでもお知らせして
おきます。どうぞこちらからご覧ください。

ちなみに、編集部とは円満に取り決めたことですので、
ご心配は無用です(←はじめから戦わない性分)。

5年前、「日本の行政による犬猫ペット動物の殺処分が
なくなりますように」という願いもあり、オランダからの
猫記事執筆のご依頼を引き受け、はじめのシリーズ
「オランダねこ暮らし」に記事を書き始めました。
読み返してみると、オランダからの切なる願いを
なんとか文章で伝えたいという当時の自分が思い出され、
なつかしくなります。

月日は流れ、今では日本でも1つの政策として
超党派でプロジェクトを立ち上げるまでになっています。
わたしの出身地東京都でも、2020年東京オリンピックまでに
「犬猫殺処分ゼロ」実現を目標に掲げ、取り組んでいます
(オリンピック開催には今でも疑問ですが、この件は気にしているので、
動向をじっと見守っています)。

犬猫殺処分年間17万頭というような5年前の状況からは、
どうやら徐々に抜け出せそうな感じがありますね。
よかった、ほんとうに、よかった。
これからも、どうか、どうか、いい方向へ進みますように!

わたしはといえば、連載は休止になりますが、ほかにも
じっくりと腰をすえて取り組むことがありますし、今後とも猫だましいを
しっかり抱いて暮らしていくつもりです。

もしかしたら、連載中にときおり発表していたオランダの猫モノ、
ブログでも引き続きときおり(部分的に?)発表することがあるかも
しれません。

このブログを通して記事をお読みくださっていた方々にもお礼を
申し上げます。ありがとうございました。

筆者

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

【2016/10/0312:56】 |いぬねこぐらし連載「オランダ猫物語」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック