iwakikodomomusha-uchidenokoduchi

明日は5月5日、端午の節句ですね。

今月は自分の関わっている大きめのイベントが2つあり、
準備に忙しくしています。

1つ目は…

今週末には日本羊毛フェルトクラフト協会の代表者夫妻が
ご来蘭、ライデンにて展示会をするので、その全面的なお手伝い。

詳しくは、こちらのサイトに掲載しています。日本ならではの
かわいさ満点な作品の数々、わたし自身もとても楽しみにしています。

2つ目は、5月24日(日)ライデン、シーボルトハウス主催ジャパンマーケット
上記リンクのサイトでもお知らせしていますが、展示終了後、
フェルトの作品はわたしたちのブースで販売します。
ほかにも日本関連アイテムをいろいろ置きますが、
例えば冒頭の写真に写っている五月人形も出品いたします。
なんともりっぱなこの子供武者人形は、
福島県いわきより、2ヶ月の船旅を経て海を渡り
オランダへやってきたものです。
到着してから約2週間、わが家で毎日
髪を梳いたり、和菓子をお供えしたりと、
なにかとお世話(?)をしております。

本日の写真は、こいのぼり&打ち出の小槌バージョンです。
采配は鋭意修理中(笑)。でも、個人的には
打ち出の小槌の方がどこか夢があっていいような?
ちなみに、出雲大社の小槌です。ありがたや。

かつて、いわきのどちら様かのご長男の五月人形だったと
うかがっております。

その翌週の5月31日(日)は、シーボルトハウスでの
着物関連のプレゼンテーションとデモンストレーションの
最終回(3回目)
です。

ちなみに、この日が同館ただいま会期中の企画展
〈久保田一竹辻が花展〉(オランダ語では"Zijden Pracht")
最終日となります。

リンクばかりで申し訳ありませんが、
以上、お知らせでした。

もろもろ、どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ




【2015/05/0412:23】 |お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック