上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

park-29mrt-11.jpg

昨春の寒さが信じられないほど暖かい日々の続く
オランダです。

昨日は、買物ついでにアムステルフェーンの桜の公園へ
ふたたび出かけてみました。11日に行ったときは
ほんの数本蕾がほころんでいただけでしたが、昨日は
まさに満開でした。サマータイムとなるのとほぼ同時に、
また、東京あたりともほぼ同時期に見ごろとなるのは、
実に珍しいことだと思います。

park-29mrt-5.jpg

私たちは、花を愛でつつ、しばらく散歩をしただけ
でしたが、桜の木のもとでお花見ピクニックを楽しむ
方々もおおぜい。子どもたちが楽しそうに遊ぶ姿も
たくさん見られました。

植樹から10数年経ち、これだけ憩いの場となっている
ことに、関係者のみなさまも、桜の木たちも
さぞ嬉しく思っているのではないでしょうか。

gedenksteen.jpg

先日ささやかな献花をしたあの慰霊碑のもとには
もう少しお花が増えていました。あらたに、
今度はチューリップを供えて公園を後にしました。
地元の花屋で見つけた「色の変化する」という
ふれこみのチューリップです。
さて、何色に変わるのでしょうか?

park-29mrt-10.jpg

実は12日にもここへ来る予定です。
そのときには、公式な献花なども
行われるのではないかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ




【2014/03/3107:13】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。