gotokuji-manekineko-2.jpg

(記事の見出しに掲載されている豪徳寺の招き猫の写真の全体像。猫友Oさん撮影。)


飼い主とペットのライフスタイルを提案するサイト「いぬねこぐらし」
(名古屋ゾーンプログラム運営)に定期的に書いているオランダ発の猫通信、
2014年初のコラムがアップされました。

考えるたびに悲しくなる日本のペット動物たちの大量殺処分、
ペットの小さな命をいとも簡単に粗末に扱う心ない(元)飼い主たち、
動物虐待者、無理な繁殖をさせるペット業者について、このようなことが
なんとか減っていきますようにという思いをこめて書いてみました。

記事内には、絵本作家どいかやさんが無料ダウンロードを提供している絵本
(フリーペーパー)「ペットショップへいくまえに」、同じくどいかやさんが
イラストを描いている「ハルの日」アニメーション版動画もご紹介しています。
どいかやさんご本人には、事前にご了承いただいています。

オランダから日本へ、しかも行政へ向けてなど、私のような一個人から
いったいどんな働きかけができるのかといつも無力感に苛まれてはいますが、
でも!それでもなにか少しは!と、折にふれ、書き続けていきたいと思っています。

以下、記事へのリンクです。いつもサエてるページデザインも、どうぞ
お楽しみください。お正月の松が肉球になっていたりもします(萌)。

年始の祈り

どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

【2014/01/2805:09】 |國森由美子のキャッツアイ通信「世のねこ」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック