yaezakura-mei-2013.jpg

(自宅前庭にある八重桜の葉が食べごろ(?)です…)

ふと気づけば、4月26日以来当ブログの更新が滞っていました…
昨年9月より毎週のように活動していたプロジェクトのワークショップ
(結局30回以上)が一段落し、少し時間ができるかと思いきや、
まだまだすべきことが山のようです。

4月17日には、ハーグのクリンゲンダール公園内
日本庭園100周年のマーケットにて、プロジェクトの
ブースをいただき、

4月30日の最後のクィーンズデー(オランダ女王が退位、
国王が即位したので)には、私にとって長いオランダ生活初の(!)
フリーマーケットに参加、プロジェクトのためのご寄付を
募りました。クィーンズデーのお祭らしく、ちょっと
ふざけてみたりも…

konigin-yumiko-1.jpg

5月に入ってからは、10、11日とハーグ近郊レイスヴェイクという市で
催された鯉と盆栽(オランダでは人気があります)の展示即売会
「さくら展」にて、ちょうどそこでブースを持つというオランダ人の友人より
誘いを受け、私たちのプロジェクトもそこに間借りさせてもらいました。

来る19日(日)には、ライデンにて、毎年恒例ジャパンマルクト
催されます。この、いわば年に一度のお祭は、初年はこじんまりとして
いましたが、ここ数年は運河沿いのブースもどんどん増え、にぎやかに
なってきました。

「オランダ・福島てるてるぼうず(オランダ語名称:
Duizend wenspopjes voor Japan)プロジェクト」のブースで
ご寄付をいただくお礼として選んでいただく今回の手作り製品は、
おおよそこんな感じです。

japanmarktproduct-2.jpg

少しだけ解説。

japanmarkt2013-voorbereiding-4.jpg  ballonetjewuppie.jpg

折り紙の鯉とお日さま、オランダ国旗色のふき流し(?)、
ロゴ入り短冊のついた竹ひご飾りのほか、
数年前、サッカー応援グッズだったマスコット、ウッピーに
手を加え、折り紙の風船をつけたものとか…

japanmarktproduct-6.jpg  japanmarktproduct-7.jpg

仲間のお姉さんが縫ってくれたこの子たちは、こんな組み合わせで
どうかしら?などと思っています。

それから、今回は初めて食品も置きます。それは、

sakuramochi-japanmarkt2013.jpg

自家製桜もち。

こういうことはめったにしないのですが、これもすべてプロジェクトのため、
本気スイッチ、入ったかも(笑)?

シーボルトハウス主催ジャパンマルクト、5月19日(日)12~17時です。
プロジェクトのブースは、同館から知らされた整理番号によると
16bです。

よろしくお願いいたします。フェイスブックのプロジェクトページでも
引き続き情報提供しています。よろしければどうぞご覧ください。



にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2013/05/1806:25】 |オランダ・福島てるてるぼうずx1000プロジェクト
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック