myrte-25mrt-narcissen.jpg

(おまけ画像:最近のミルテ。今、オランダはスイセンがきれいです!)

先週、すでにアップされていたのですが、(またしても)ご連絡が遅くなってしまいました…

名古屋のゾ-ンプログラム運営サイト「いぬねこぐらし」内で連載中の「オランダねこ暮らし」、今回はオランダのアニマルポリスについて書いてみました。よろしかったらどうぞご覧ください。今回は、リンブルフのテレビ・ラジオ局のサイトから転載許可を得て、写真を掲載させていただいています。盗まれた子犬を発見しだっこしているアニマルポリスのおねいさん(笑)だそうです。

オランダねこ暮らし「アニマルポリス~オランダの場合~」

もともと野生の動物であるならば話は別だと思いますが、人間自らがペットにして暮らすようになった動物たちが虐待されるのはたまりません。決まりや法律がなくても動物たちの命を重んじる人間ばかりならば、どんなにいいだろうかと思いますが、なにもなければ守れる動物も守らない愚か者が多いというのなら、日本にもアニマルポリスを法に定めて設置し、保護できるようになればいいのにと、私などは思ってしまいます。そうなると、まず、公的な施設での犬猫の大量殺処分も問題となるでしょうね。

ぜひぜひ日本でもアニマルポリスを!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

【2012/03/2620:30】 |いぬねこぐらし連載<オランダねこ暮らし>
トラックバック(3) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/03/28(Wed)19:41:26 | 
管理人の承認後に表示されます
2012/03/28(Wed)19:41:26 | 
管理人の承認後に表示されます
2012/03/28(Wed)19:41:28 |