オランダには、「年末大そうじ」という概念はまったくないのですが、なんとなくそうじをしてみたりしています。思いついた場所だけ、ほんの気持ちだけ。本棚も、本の整理などというハイレベルな作業は、私ごときにはとてもできっこないとはじめから諦めているので(つい読み始めてエンドレス化する)、埃を払うくらい。そのような低いこころざしのもと、床なども掃除機ではなくクイックルワイパーの類でそうじしていると、本棚の下から思いっきり誇り埃にまみれたハイレベルな本(私のではない)などが出現したり。

ethicakafka.jpg

エチカとかカフカとか…の上から、これまたクイックルワイパーがけしてみたり…いえいえ、そのあと、ちゃんとなでなでして本棚に積んでおきましたとも。

リビングの飾り棚なども、上にごちゃごちゃと陳列してあったものを一旦おろし、埃だけ払ったのですが、そのときに再発見したものがありました。いつか、買うだけ買って一度も開けたことのない、猫のジグソーパズル缶3種です。

cyclaam.jpg

それぞれ、猫さんの立体的に浮き出た缶もさることながら、図柄もかわいいので、気に入って購入したのだと思います(ありがちです)。ふと、やってみたくなり、1晩に1つずつ完成させました。1缶100ピースです。

まず、1作目。

nekojigsawpuzzel-1-1.jpg  nekojigsawpuzzel-1-2.jpg

完成したのを見て、「裏に番号、つけてあげようか?」と言った人がいました。「番号つけたら、あとあとなにか便利だったっけ?」と、思わぬでもなかったのですが、せっかくなので(?)つけてもらいました。

nekojigsawpuzzel-1-3.jpg

そして、2作目。

nekojigsaw2-1.jpg

「かわいい~♪」という私の自己満足には、「よくやるねー、ごくろうさまだなー」などと、さして興味は示さず、「裏に番号、つける?」はいはい。

さらに、3作目。

nekojigsaw3-1.jpg

これなんか、青絵の陶器柄だし、猫さんいっぱいだし、うふふ♪ と、
完成したのをそのまま出しっぱなしにしておくと……

nekojigsaw3-6.jpg

いつのまにやら、裏返しになっていて背番号がついているんですよね、これが。

変なの。

いえいえ、律義に、ご丁寧に、おそれいります。

明日は、おもちなど、ブレンダーと電子レンジで、家内手工業的に生産してみようかと考えています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ




【2010/12/3010:59】 |近況
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック