kerstvogeltje.jpg

もうすぐ冬至です。オランダで過ごす冬は、なんだかいつも夕方か夜のような感じですが(大げさ)、その代わり、夏は一日中昼間のように明るいわけなので(これも大げさ)、なるべく文句を言わずに過ごせるような工夫をしています。上の写真のように、やわらかい光のライトにちょっとかわいいクリスマス用の飾りをつけてみたり、…ライトの下も、冬仕様にしてみました。フエルトの、これは実はコースターです。色のチョイスは文字どおり「色々」あり、お店のスタッフの方とおしゃべりしながら組み合わせをひとしきり楽しんでから、6枚選んで購入しました。

先日は、近くの雑貨屋で、フットウォーマーを見つけ、さっそく愛用中。たったの10ユーロほどのものですが、耳つき、しっぽつきの羊型(?)。かわいさにお得感があります。

voettenschaapje-2.jpg  voettenschaapje-1.jpg

これだけでも足元はじゅうぶん温かく、また、これには洗濯可という表示もあったりして(主婦の目?)。

voettenschaapje-3.jpg

昼間、寒い外へ猫さんぽに出て帰ってきたら、たくさん作っておいたパンプキンスープなど、体が温まって、とてもおいしく感じます。この間、農業関係の視察の通訳の仕事をしたとき、農家でお土産にいただいたオーガニックのかぼちゃで作ってみたのが初めてでした。圧力鍋、ハンドミキサー使用で、簡単&おいしい、おすすめです。

pompoensoep.jpg  cadeautjes-boerderijen.jpg  ちなみに、こんなかぼちゃです。 

(かぼちゃの他にも、ポロねぎやくるみ、アップルジュース、チューリップの球根やくじゃくの羽根までいただいたりと、楽しい仕事でした。お役にも立てたようですし。某県庁の○○さん、ありがとうございました!)

かぼちゃに限らず、寒い季節には、スープのレパートリーを増やすのも楽しいかも?
そうそう、これも最近の新発見なのですが、なかなか便利なブイヨンを見つけました。私はもともとブイヨンキューブは使わず、今までは、もし使うとすれば、ビン入りのブイヨンを買っていたのですが、これは軽くてコンパクト(一応無添加)、1個につき水500ml分だそうです。

kippenbouillon-keteltje-1.jpg   kippenbouillon-keteltje-3.jpg

根が尽きた(?)時などは、根菜を食べるといいと、なにかで読んだことがあります。「う~、ちかごろ寒くて暗いし、なんか、くじけぎみー」などと思ったら、ポタージュ・ボン・ファム(材料は、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも)などでお腹を温めてみるのもいいかもしれませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ

【2010/12/1608:45】 |オランダと季節
トラックバック(0) |


LYUTA
確かに一日中夕方ですなぁオランダの冬は。
そしてオランダの天気は一年中小雨(おおげさw)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
確かに一日中夕方ですなぁオランダの冬は。
そしてオランダの天気は一年中小雨(おおげさw)
2010/12/16(Thu)13:33 | URL | LYUTA #-[ 編集]
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック