なんだかよくわかっていないのですが、サーバーさんのご提案テーマをお題にしてみました。なぜかといえば、私の住むこちらオランダは、まさに「夏の終わり」もいいところなので。日本は全国的にまだまだ残暑が厳しそうですが、オランダでは、ここのところ、気温が20℃あればいい方で、下手をすれば18、19℃などという日もあるくらいです…今日などは、薄いコットンの長袖カーディガンなど着てしまいました。

というのが、私にとっての「夏の終わりを感じた出来事」でしょうか。

ブログの更新が滞りまくってしまいましたが、私はおかげさまで恙(つつが)なく過ごしています。日本から戻ってまもなく、翻訳にかかりきりになったりもしていたので、ついつい、記事を書くのをサボっていました。

というわけで(?)、交信、じゃなくて、更新です。

先週末、オランダの夏の終わりに、知人ご夫妻宅でのパーティーのご招待をいただき、家族3人でうかがいました。ハウダ(ゴーダ)近くの大きな湖の畔です。

bij-yoshiya-10.jpg  bij-yoshiya-11.jpg  bij-yoshiya-9.jpg

訳あって、私たちは少し早めに到着。上は準備中の風景です。この芝生も美しい広い庭は、庭師ではなく、ご夫妻自らすべて手入れをなさっているそうですから、びっくりです。庭の一角からはボートで湖に漕ぎ出せるようになっています。素敵ですね。

早めにうかがった訳というのは、これ。

bij-yoshiya-8.jpg

パーティーの余興になにか音楽をということで、このアッセンデルフトの絵が施されたかわいらしいスピネットでスタンバイ(調律&プチ練習)するためでした。

すぐに弾けるものを選び、数曲聞いていただいたのですが、楽しんでいただけたようで、嬉しく思いました。

bij-yoshiya-3.jpg

ここには、ご夫妻と一緒に猫さん方も6人(にゃん)暮らしています。萌えます(違)。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ

【2010/09/0206:01】 |近況
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック