oranjefanstraat.jpg

あと一時間半で、サッカーW杯予選E組「オランダー日本」が始まります。オランダでは、普通の住宅地にも上の写真のような光景があちらこちらで見られます。国旗、ナショナルカラーのオレンジ、ライオン…

今回の対戦相手とあって、オランダのメディアでも、さすがに日本をクローズアップした報道がここ数日増えていました。もともとサッカーに詳しいわけではないものの、今までまったく知らなかったようなことも取り上げられていたり。一昨日だったかのニュースで、日本のサッカーチームで指導するオランダ人コーチがいて、しかも日本にはもう25年(だったかしら?)ほど住んでいて、日本国籍も取得していて…などということも、私は初めて知りました。Dido Havenaar(ディドー・ハーフェナール)さんという方でした。以前はハーグのチームのゴールキーパーとしてプレイしていたそうです。

大会が近づくと、あれこれと応援グッツの類も出現します。わが家には、特に熱狂的なサッカーファンはいないのですが、とある事情により、そんなグッツの中から数点選び、東京に送りました。自分ではいまだかつて一度も買ったことはなかった「ばっかみたい(笑)」なイカレたオレンジの帽子とか…それから、こんなものも入れてみました。

oranje-fan-1.jpg

なんだかおわかりでしょうか?

これは、スイッチを入れると「ブゥーーーン」と音を立てて扇動(?)する「オランニェ・ファン」、ミニ扇風機です。「オランダ代表チーム、オレンジ軍団のファン」をもじってつけた商品名ですね。売る側も売る側なら、買う側も買う側ですが、まあ、たったの1ユーロ(単3電池2本は含まず)でもあることですし…

「扇動」している姿も、なにげにかわいくて。

oranje-fan-2.jpg

さてさて、どんな試合になるでしょうか?
どちらが勝っても嬉しいし、どちらが負けても残念だし、という、文字どおりどっちつかずのスタンスの私ですが、とにかく、観戦する甲斐のある試合になるよう、願っています。

あ、そうそう、よく見たらキッチンでも気づかずにW杯オレンジグッツを使っていました。

wkkeukenpapier.jpg

キッチンタオルも、なかなか芸が細かいですね

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ

【2010/06/1919:12】 |オランダ「この国のかたち」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
Mail:
URL:

Pass:
秘密:管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック