orandateruteru-1.jpg

~ オランダてるてるぼうずくんの一例(私の試作です) ~

オランダの仕事仲間や友人とともに新たなプロジェクトを
立ち上げ、とても忙しくしています。

福島の子どもたちにオランダから少しでも元気を送れたらと
いう思いから生まれたこのプロジェクト、
オランダ語では "Duizend wenspopjes voor Japan
(1000のてるてるぼうずを日本へ)"という名称にしました。
一言でいえば、オランダ風にアレンジしたてるてるぼうずに
オランダからの元気、みなの願いをこめて、
できれば本当に1000体、福島の子どもたちに送ろうという
計画です。
以下、プロジェクトの紹介ファイルです。
左がオランダ語、右がその英訳バージョンです。

1000Wenspopjes_voor_japan_nl.jpg  wenspopjesvoorjapan-en.jpg

なるべくたくさんのオランダの方々にご参加いただければ
という思い、また、協力者、スポンサー探しのために、
プロジェクトの紹介はまずオランダ語で作成、
そして英語、という順になってしまい、なんとまだ
日本語バージョンができていないという始末(汗)。
翻訳者なのに…すみません。早急に作成するつもりです。

仮称は「福島てるてるぼうずプロジェクト」としておきます。

春頃より相談し合い、当初は10月から始動予定でしたが、
ふとしたきっかけから予行演習のような形で9月15日に
スタートしました。

場所は地元ライデンのシーボルトハウス博物館でした。
当日のようすです。

Terubo-sieboldhuis-massage.jpg Terubo-sieboldhuis-papa.jpg 10-1000terubo.jpg

オランダてるてるぼうずの頭の中には、オレンジ色の
羊毛(元気玉のつもり)が毛筆メッセージと
一緒につまっています。受け取った子どもたちには、
そのオレンジ羊毛を取り出してフェルト細工で
おのおのの「お日さま」を作って遊んでもらえれば
と思っています。フェルト細工用の羊毛は、
ドイツの大きな毛糸の会社、Wollknollが1000体分の
スポンサーになってくれました。

当プロジェクトでは、目下、
てるてるぼうず作りのワークショップをして
くださるところを探しています。

次回は9月30日(日)の午後、アムステルフェーンの
欧州囲碁センター(EGCC)で行います。

以下のリンクは、囲碁センターの方で作成してくれた、
30日のプロモーションページです。基本的に、
どなたでも大歓迎だそうです。

欧州囲碁センター作成9月30日福島てるてるぼうずワークショップPR

当日は、参加者に毛筆メッセージを書いていただくために、
書道家の方、そしてそのご友人お二人が、お手伝いに
来てくださることになりました(どうもありがとうございます!)

今回の主な参加者はプロ・アマさまざまな棋士の方々だと
聞いています。日本棋院からもプロの棋士がゲストとして
おいでになるとのことです。

てるてるぼうず隊が着実に増えていきますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ


【2012/09/2706:17】 |お知らせ
トラックバック(0) |
以下、ここ数日、方々で共有されていた情報ですが、
こちらへも転載しておきます。



今週水曜日(19日)、在オランダ日本国大使館へ、
最近の尖閣諸島を巡る情勢等から、
中国系住民による日本に対する抗議活動に係わる
反日デモが予定されています。

今回のデモは、午前11時ハーグセントラル駅に集合し、
その後、日本大使館までのデモ行進と大使館に対する
抗議活動が予定されています。

当日、大使館へ旅券の発給、証明書等の手続きを
予定されている方は、今回のデモに巻き込まれることが
予想されますので、19日(水曜日)の申請を控えて
いただけますようお願いします。

なお、当日はアムステルフェーン囲碁会館で、
領事出張サービスの受付を行っております。
証明書の申請等は、こちらを利用下さい。

また、中国系住民による日本の在外公館に対する、
抗議活動及び反日デモが散発的に発生しています。

デモに遭遇された方は、実際に集会やデモ行進が
行われている現場には、近づいたりせず、速やかに
その場を離れる等、自らの安全確保に努めてください。



これをアップしている只今、19日午前6時15分頃ですが、
今日のオランダは悪天候、今もにわか雷まじりの雨が降って
います。気温も10℃台です。

昨日はオランダ女王が今期の国会の開会宣言をする、
毎年恒例の大切なプリンシェスダッハでしたから
いくら日中関係にとって歴史的な日である18日でも
デモを行うには無理があっただろうと思われます。
というわけで、デモが本日19日になったのには、
そのあたりの事情もあるのではないかと、私個人
としては思っています。

オランダでのデモは、ほとんどの場合、人を傷つけたり
破壊行為があったりという、サッカーのフーリガンめいた
ことはなく、そのような行為は、社会的にも
蔑まされる傾向にあります。

今日はどんなデモになるのか、私もしっかり見守りたいと
思っています。

ちなみに、オランダ社会の中では、大したニュースには
なっておらず、海外での大事件という扱いです。また、
個人レベルでは日常となんら変わったことはありませんので、
ご心配なく。

よろしくおねがいしまーす(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2012/09/1913:35】 |お知らせ
トラックバック(0) |