上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋のゾーンプログラムという会社が運営している「いぬねこぐらし」サイトにて、私の連載〈オランダねこ暮らし)の第3回目がアップされたようです。

「いぬねこぐらし」サイト内〈オランダねこ暮らし〉連載第3回

今回は、オランダの保護シェルターやチップのことなどをご紹介しました。

ご笑覧いただけましたら幸いです。

筆者  ぺたんこ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
スポンサーサイト

【2011/11/2817:45】 |いぬねこぐらし連載<オランダねこ暮らし>
トラックバック(0) |
ichomyrte8nov11-1.jpg   今年も冬がやってくるね、ミルテくん…?


11月も2週目に入り、落ち葉舞い散る晩秋、気温も低くなってきました。あえて(私のお気に入りの)旧暦で言うと、立冬が過ぎたところですね。

もともと朝食は極めて軽くしか摂らないこと、またわが家は家族そろって日本人(1名はビミョー:笑)ということもあり、ネイティブオランダピープルの典型的な朝食というものにあまりなじみがなかったのですが、最近のマイ朝ごはんブームはこれです。

brinta-1.jpg  brinta-2.jpg

いわゆるオートミールのようなもので、商品名は「ブリンタ」。私の周りのオランダピープルが教えてくれたところによれば、温めた全脂肪ミルクつまり全乳(約250ml)に、大さじ4杯くらいの「ブリンタ」とブラウンシュガーを少々加え、まぜまぜして食べるのだそうです。パッケージにも同様の手順が書かれています。ある時、そんなネイティブオランダ友人の一人が「あー、寒くなってきた。ブリンタの季節だ、ブリンタおいしい、ブリンタ最高~~~♪」などと某SNSに投稿していて、そこでいろいろ教えてもらいました。海外在住のオランダピープルにとっても「ブリンタ」はどうやら思いっきり(笑)郷愁を誘うシリアルのようです。東京、南京など、現地のおいしいものをいっぱい知っているネイティブさんたちからも熱きコメントが寄せられていました。

なるほど、寒い季節にこのような朝食を摂ると、体も温まるし健康にもよさそうです。ここ1ヶ月ほど毎朝食べ続けていますが、心なしか美容にもいいような…?とはいえ、そんなことよりも、まず「おいしい」と思うからこそ、みなさん「ブリンタ」ラブなのではありますが。

スーパーマーケットの朝食コーナーで、1箱ほんの1ユーロほどです。

brinta-ah.jpg  brinta-ah-2.jpg

うん、冬でもあんなに元気なオランダネイティブピープルのエネルギー源は、これだったのですね(笑)!

目下、私のお気に入りは、ミルクにベルギーチョコのかけらを少々加えて温め、そこにスープ状になるくらいの分量で「ブリンタ」をさらさら、そしてまぜまぜしていただく…というものです。今後もいろいろ試してみようと思っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ


【2011/11/0917:45】 |
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。