maki-zushicursuskleinefoto-1.jpg


ひとシーズンに2度くらいの頻度で、市のカルチャーセンターのお寿司作りコースの講師をしています。私は、だいたい、人前で話したり、人の先頭に立ってなにかを「仕切る」などということは大の苦手な性分なのですが、まあ、一度やってみようかと引き受けたのが2年前のこと。毎回、受講生も募集人数(キッチンスタジオの都合上、先着10名です)いっぱいになり、なんとなく続いています。

上の写真は、今回、ちょうど新年ということもあり「こんな梅の花などの図を見ると、日本人は新年感(笑)をそそられる」ことなど、一応紹介しつつ、遊びで作ってみた「梅のおすし」、すし飯にさくらでんぶを混ぜてみました。

私の巻きずしコースでは、細巻きを4種類作ってもらっています。
今回は、かっぱ巻き、北海(サケです)巻き、梅しそ巻き、ニセかま巻きでした。

料理をあまりしないというオランダピープルも多い中、このようなクッキングコースに参加する人々は、やはりお料理好きです。近頃スーパーマーケットの冷蔵コーナーに置いてある「高い」Sushiセットはごはんが硬くて「まずい!」とか、「わかってる(笑)」感想を聞かせてくれたりもします。

maki-zushicursuskleinefoto-2.jpg


お鍋でご飯を炊くワザも伝授(笑)したし、さあ、これで、これからはそれぞれのご家庭でのり巻きが作れますね!受講生のみなさんのご成功をお祈りしたいと思います(笑)。



FC2blog テーマ:地域情報 -ジャンル:地域情報

【2008/01/2120:49】 |出来事
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


お寿司のお米
由美子
えっとこれってどういう機能なのか、よくわかっていない私ですが、ここにお答えするんでいいんですよね、きっと?

オランダの普通のスーパーや中国系のお店で「おすし用」と銘打っているお米は、日本人としては、というか、私としては、残念ながら推薦できないので、私はカルフォルニア産の少しいいお米を使っています。

一口で説明するのは難しいのですが、炊くのはお鍋で炊く方法も一緒にします。そんなに難しくはありませんが、時間はかかりますね。

またなにかお役に立てそうなことがあれば、書き込むなり、メール(HPの方に問い合わせメールを記しています)なりでご連絡くださいね。

コメントを閉じる▲



このブログの親ページのHPでも新年のご挨拶をしたので、こちらでも!
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。

上の写真は、我が家の庭に面した窓のクリスマスの飾りです。クリスマス直前になると、このようなささやかな飾りつけをして、そのまま年越し、そして、1月の第二週目くらい、つまり学校の冬休みが明ける頃になってようやくかたづけるのが、いつしか習慣化(というより、癖か?)してしまいました。今年も、もうそろそろかたづけなくっちゃ。

そしてまた、新たな気持ちで過ごしていこうと思います。

このブログの主にゃん公たち、新春箱ネコ(笑)のアポロンとミルテからも一言ご挨拶を・・・

hakonekoatje2-2.jpg


あーチェこと、アポロンです。あけおめ~♪

hakoneko-3.jpg


みゅーチェこと、ミルテです。ことよろ~♪

わが家の箱入りネコたちでした。これは、実家から届いた荷物の入っていた箱です。愛猫たちによれば、異国の香りがしてなんだか入りたくなるらしいです(初うそです)。

猫って、こういう、ちょうどぴったりした箱がとっても好きですよね。

nieuwjaarkerst-4.jpg


クリスマスの飾りの下で眠るのも、好きらしい(違)。




【2008/01/0606:31】 |オランダと季節
トラックバック(0) |