上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pompoensoep-1.jpg
ひょうたん型のは、flespompoen(直訳すると、「ビン型パンプキン」?)
*追記:オランダではflespompoenと呼ばれているかぼちゃ、日本ではどうも
「バターナッツかぼちゃ」と呼ばれているようですね。


いつの頃からか(多分、圧力鍋を使い始めてから?)、
毎年寒くなるとパンプキンスープを作ります。

きのうは自宅付近に市場の立つ日だったので
ちょっと八百屋さんをのぞき、ついでにかぼちゃも
買ってきました。

オレンジ色の大きいのやら、
日本っぽいのやら、
ひょうたん型のやら、
かぽちゃにもいろいろ種類があるのですが、
「パンプキンスープにするには、どれがいいの?」と、
お店の人にちょっと聞いてみました。
すると、
「どれでも同じよー」とのご返事。
そう言うだろうと思った、予想どおり。
でも、一応聞いてみたかった(笑)。

そのお店にあったオレンジのは、
わが家の家族構成を思うとあまりにも大きかったので、
今回は、ひょうたん型の手ごろなサイズのを買ってみました。
日本っぽいのは、先日買い置きしてあったもの。

はじめ、それぞれ半分ずつ使おうかと思ったのですが、
だんだんめんどくさくなってきて結局すべて投入。

pompoensoep-2.jpg

かぼちゃ以外の材料は、
玉ねぎ、ローリエの葉、バター、ブイヨン、水、牛乳、塩、…

pompoensoep-4.jpg

圧力鍋、バーミックスを使えば、かなり楽。

いただく際に、クリームとパセリの葉のみじん切りを少々。

pompoensoep-6.jpg

スープで始めて、その後にメインディッシュなんて、
形式にはこだわらず、せっかくのおうちごはん、
なんでも一度に並べてしまいます。

シンプルな、それでもあまくておいしいパンプキンスープ、
それに、おいしいパンとチーズとワインがあれば、
家の中はとりあえず温かく、平和です。

デザートも、あくまでも庶民的に、

flan_caramel -2

プッチンプリン。モロッコ系のスーパーマーケットで買えます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

スポンサーサイト

【2016/11/1212:16】 |
トラックバック(0) |
気ままなお二人さまおうちごはん生活のつづきです。

わが家のような、オトナ二人のおうちごはんは
一回完結とは限らず、往々にして翌日持ち越しになります。
いわば、リエゾンごはん。

ある日の夕食に、ちかごろわたしのお気に入り、
オーブントースターで焼くだけ(スーパーで5ユーロ)の
タラのビスクソース風、そのつけ合せにマッシュポテトを
作りました。これも、皮むき&下ゆで済みのパック
(オランダのスーパーには、いろいろな種類がありますね)
から選んだのですが、思ったような量のものはなく、
たくさんできてしまいました。

kreeftsaus-2.jpg
こんなにたっぷりマッシュポテト、余るに決まってますね(笑)。

そんなわけで、盛大に余ったマッシュポテトとご相談。
マシュマシュ…マシュマシュ…

japansekroket-1.jpg
「きょうもおいしく食べるには、どうしたらよいでしょうか?」

そして、

「あ!アレにしよう!」と思いつき、

japansekroket-2.jpg

ひさしぶりに、ニッポンのコロッケをこしらえてみました。

japansekroket-5.jpg

ごく普通の日本の家庭に育った主人も大好きです。

われながら…おいしかった!
残りものには福がある?

japansekroket-7.jpg

小さいのを10個揚げたのですが、コロッケのタネはそれでも残りました。
そりゃそうですね、だって、玉ねぎとにんじんとひき肉足したんだし…

なので、きょうの夕食もコロッケ、リエゾンごはんです。
主人が、わたしの知らない(?)「コロッケの歌」を口ずさむかも?

japansekroket-8.jpg

リエゾンは続くよ、どこまでも?

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2016/08/1713:31】 |
トラックバック(0) |
wittewijn.jpg
暑い日には、冷たい白ワイン(またはプロセッコ、シャンペンなど)に冷凍フルーツミックスを何粒か加えて。
何年も前からマイブーム。エディブルフラワーのすみれはおまけ。


そもそも外食というものを好まない主人と二人、
気ままに夏休み&おうちごはんの日々が始まりました。

myrte-1aug2016-4.jpg
「もう一人(にゃん)もお忘れなく!」

6月にほぼ一ヶ月単身帰国していたせいで少しばかり気がとがめたりで、
なるべくおいしいものを作って一緒になかよく食べようと思いつつ、
そうかといって全力を注ぎこむわけでもなく、
なんとなくゆるめに夕食の献立を考える毎日です。

グルメで特別なものを食べたいというタチでもなく、
身のまわりにある食材で作った、そこそこおいしいごはんであれば、
出されたものに文句も言わないので、
気楽といえば気楽です。

たとえば、スーパーで2尾3ユーロくらいで買えるハーリンク(にしん)。
ちょうど土用入りということで、うな丼風にしてみました。

kabayakiharingdon-1.jpg

なかなかおいしい。
オランダのにしん、好き好きでしょうけれど、
脂ののっている魚というところ、どこか鰻に通じるものが
あるような気もします。
ほら、京都には、「身欠きにしんの煮物」という、甘辛味のものも
ありますね。なんとなく、あんな雰囲気です。

別の日のおうちごはんは、

なんとか手ぬきなどもして…などと邪心(野心?)を抱いて買い物に出かけ、
よくあるBBQ用の食材を1パック「採用」して、串かつ。

2.jpg 3.jpg 5.jpg 6.jpg

冷蔵庫に半分残っていたグリーンパプリカにもご参加いただきました。
できれば手も汚さず、粉を散らかさずにと、まずはパック内で塩胡椒、
小麦粉と卵液をまぶすのには、冷凍保存用の袋を使いました。
パン粉の衣はベーキングペーパー上で。

こうすると、後かたづけも簡単。

10.jpg

おみおつけ(←これは江戸弁)の具は、だいこんとルッコラ。
炊き上がったごはんは、実家からもらってきたおひつに移してみました。
白木のおひつの魔法で、ごはんがふんわり、いい香りです。

気ままなごはん話におつきあい、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2016/08/0317:00】 |
トラックバック(0) |
curryday2-1.jpg

暑くなるとなぜか食べたくなるカレー。
不思議ですね?
なるべく火を使わずに調理をしたいとは思いつつ、
つい、作ってしまいました。

今回は、そのへんのスーパーマーケットで
売っている、スリナムのマサラ粉使用、
ほかには、
玉ねぎ、セロリの葉っぱ、瓶詰めトマト、
鶏肉手羽もと、赤ワイン、塩。

もともとは、かつて近所に住んでいた日本の友人に
教わったのですが、その友人は、インドネシアに住んでいた
オランダ人の友人に教わったと言っていたような気がします。

いわば、

また聞きカレー?

これまでに何度も作っていて、
もう原型をとどめていない可能性もあります。

分量は…

適当(笑)。

2日分のつもりで、圧力鍋で一気に調理。

ごはんは、バスマティライスの炊飯器炊き。
日本のお米と同じように、洗米して、
水加減も同じくらい、
そこにクミンシードと塩、バターひとかけら。
そして、普通に炊いてしまいます。

作りたてもおいしかったけれど、
2日目はさらにおいしい。

コリアンダーの葉っぱも山盛りにして。

デザートは、この夏初めてのアイスクリーム。

ijsje.jpg

赤いソースは、いちごをただバーミックスでペースト状にしただけ。
他にはなにも加えません。
上の飾りはミントの葉っぱです。

明日の予想気温は、24℃前後のようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2016/07/2100:20】 |
トラックバック(0) |
東京より戻って早くも3週間。
わかってはいましたが、オランダに戻るといくつかの
細々した仕事が待っており、また、新たな仕事も増えて、
日々あたふたとしていました。

いまはちょっとひと段落、ピアノのレッスン(夏休み中の
出張レッスンは英国人の男の子1人のみ)などをしながら
ゆるく過ごしています。

このところ、オランダはやはり湿度も少なく涼しすぎるくらい…と
思いながら暮らしていましたが、きょうは夏らしい一日となり、
日本でのあの蒸し暑い日々を思い出しました。
それでも、日中の気温は24℃前後だったそうです。

そんな本日、なにか涼しげなものを食べたくて
夕食はおそばにしました。

sobamaaltijd18juli2016-1.jpg

このごろはネット注文の和食材の宅配もあり、
わたしの住むライデンの東京キッチンという
おすしやお惣菜のテイクアウトのお店には、
いつも上州赤城そば(乾麺)などというものが置いてあるので、
とても助かっています。

きょう、おそばを茹でる以外に、火を使ったのはこれだけ。
ナスの豆板醤マリネ。しかも、電子レンジ使用です。

sobamaaltijd18juli2016-2.jpg

そして、ここぞとばかりに、すいか。

watermeloen-18juli2016-3.jpg

明日、明後日の日中の気温は30℃を超える予想です。
なにを食べようかなあ…

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ






【2016/07/1900:04】 |
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。