上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月2週目。
風雨激しく強烈な嵐がやってきたその翌日、
まるで何事もなかったかのような青空。

molen-9mrt2017.jpg

シーボルトハウスに仕事に行くときには
着物をお仕事着にするようにしているのですが、
オランダはとかくお天気が心配です。
晴れてよかった。

9mrt-sieboldhuis-8.jpg 9mrt-sieboldhuis-7.jpg

帰宅して居間へ入ると、ふわっと香るフリージア。
気づかないうちにこんなに開いて、買ったときには
想像していなかった色でした。

freesiatulp-open.jpg

では、お客さま方にいただいた佐賀県嬉野のお茶で一服入れましょうか。
(ありがとうございました!)

ureshino-thee.jpg
なにげにPRしておきますね。佐賀県のみなさま、またどうぞお越しください。

10日。

さてと…明日の準備だ。(なんの?)

glas.jpg
数ヶ月前から貯めていたあきビン。

わが家の小さな庭へ目をやると、クロッカスが咲いていました。
野生のクロッカス?レンガの下に植えた記憶はありませんが、
たぶんまわりに植えていたのから種がこぼれて、
ゆっくりゆっくり育ったのでしょう。

krokussen2017-3.jpg krokussen2017-7.jpg


3月11日。

今年は自分の仕事で時間的にも精神的にも余裕がなく、
サポート活動らしきことはできていませんでしたが
(すみません)、
なにも、集まってなにかをしなくても、
自宅で静かに祈り、考えるのもいいのではと、
拙庭に東日本大震災の追悼とお見舞いのキャンドルを
灯しました。

11mrt2017-herdenking-1.jpg 11mrt2017-herdenking-2.jpg
このまま一晩。

部屋の窓辺にも。

11mrt2017-herdenking-7.jpg 11mrt2017-herdenking-8.jpg

翻訳の仕事をしながらキャンドルの灯が消えるのを待とう、
なんて思っていたら…朝になってしまいましたとさ。
あらら。

vergeet_mij_nietje.jpg
キャンドルと一緒に、忘れな草も。

けっして「今年でひと区切り」とか言わず、ずっと忘れずにいようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
スポンサーサイト

【2017/03/2912:49】 |近況
トラックバック(0) |
「1ヶ月以上更新のないブログ」まで秒読み状態となりました。
そこで、こちらでも3月の活動報告(?)を少し。

2月にオランダの小さな子どもたちのお友だち、うさこちゃん
(ナインチェ、ミッフィー)の生みの親、ディック・ブルーナさんが亡くなりました。

買い物に出て、近くのお店に入ると、ふとキャラクター商品に
目が留まりました。

nijntje-kookset.jpg
実はわたしが欲しかったり…

永遠に不滅です。ありがとう、ブルーナさん。
いろいろお世話になりました。
どうか安らかに。

おひなさまの3月3日から4日、5日の週末は
なんとなく、小出しにだらだらお祝いごはん。

koga-ohinasama-3.jpg sushibina-1.jpg
一度作ってみたかったおすしのおひなさま。

なぜかといえば、わが家の場合、4日が主人の誕生日で…。

temarizushi-1.jpg garnalen-1.jpg 

nekooroshi-2.jpg nekooroshi-3.jpg
だいこんおろしを猫化してみたいと常々思っていました。いい機会。

このオランダに住んでいて、パーティーはしたくないという性質(たち)なのは
こちらも助かるのですが、一度にいろいろ作るのも疲れるので、
ゆるゆると遊びながらお祝いらしいものを少しずつこしらえてみました。

temarizushi-dag2-1.jpg  aardbei-taart-3.jpg  aardbei-taart-7.jpg

ネットで見かけた「Dr.スランプに登場するマンモスイチゴのショートケーキ」
というのを自分なりにアレンジしてみました。
これは、日ごろお世話になっている両隣のお宅にも
「パーティーしなくて申し訳ないけど、よかったらお茶の時間にどうぞ」と
持っていきました。

土曜日にマーケットへ行き、見つけたマンモスイチゴでした。
お祝いのお花も買ってきました。
チューリップとフリージア。

otaomebloemen-2.jpg otaomebloemen-3.jpg

5日にはおひなさまにも定位置にお戻りいただきました。
しまわないの?)

opbergen-1.jpg opbergen-2.jpg
定位置はここです。

そう、わが家には、おひなさまをしまわないとお嫁に行けなくなる恐れの
ある人もないので、年中出しっぱなし…いえいえ、これでも一応棚の中ですが。

3月のおさらい、続きます(気が向いたら)。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/03/2800:35】 |近況
トラックバック(0) |
風邪っぴきはかなり前に解消、いろいろと日々精進しつつ(?)
過ごしていましたが、ブログはまたもサボリまくり。

「(1ヶ月以上更新のないブログに表示される)広告」、出たー!
ということで(おばけですか?)、更新しておきます。

レッスンなど、定期的な外出予定、そして主婦業関連(買出し)以外に、
お出かけらしいお出かけは、このひと月の間に数日ほど。

例えば、毎年恒例の某協会新年ランチ@ホテルオークラ・アムステルダム。

nvj28jan2017-1.jpg nvj28jan2017-4.jpg nvj28jan2017-7.jpg

ふだん、あまり会う機会のない友人(音楽つながり)と
隣り合わせの席になり、近況や子どもたちのことなど、
少しゆっくりお話をうかがうこともでき、おいしく、楽しいひととき。

2月2日は、モノジャパンへ。
日本のものづくりを紹介し、オランダと結びつけるために、アムステルダムに住む友人が一生懸命コーディネートしています。企画から準備、実施まで、いったいどんなに忙しかったことでしょうか!
立派すぎる。

receptie-2.jpg shukaku-monojapan2017-1.jpg banshumes.jpg

お茶、陶磁器、指物、漆器、お香、染物などなど、日本の各地から
美しい品々が集まっていました。
今回のわたしのチョイスは、お香と包丁。お香は昨年うかがった際に
さまざまな淡路のお香が一本ずつ入ったセットを買い、一年かけて
少しずつ試すうち、気に入った香りがあったので今回はそれ一種類。
100本入りくらいの箱です。
包丁は、これまで持っていなかった菜っ切り包丁。すてきな切れ味。
来年もいらっしゃるとのこと、メンテナンスもお願いできそう。

今後もますます発展していきますように。
来年も楽しみにしています。

久しぶりに飲茶にも行きました。
なんやかやと長いつきあいの、気のおけない友人たち10人くらい?
もともとは、あるホームページを介して知り合ったのですが、
一風変わった、ちょっと不思議なグループ。

orientaal-city-4.jpg

ほんの3日間だけ(!)、日本から旅行でやってきたこのグループの1人が
「アムステルダムで食べたいものを食べる」という企画(?)の一環。
彼女とも会えたし、約6年ぶりに日本からオランダに戻ってきていた友人とも
ようやく再会。新たに自分で仕事を始めたとは聞いていましたが、
元気そうなようす、ほんとうに嬉しく思いました。
これからもよろしくね。

以上、お出かけは偶然すべてアムステルダムでした。
その他は、自宅付近で生息、ほぼ半径3kmくらいの毎日。
自宅にいるときには、脳内が訳語だらけ。

もう2月が終わろうとしていますね!
わー、たいへん!

na_de_storm-1.jpg

数日前。すさまじい嵐がうそのような静けさ。
青空の下、ふらりと散歩に出て、風車にごあいさつ。
やはりなにか考え事でもしているのか、頭をぽりぽり掻いているように見えました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/02/2702:31】 |近況
トラックバック(0) |
mbloem-0-1.jpg  sbloem-0-1.jpg
お見舞いを兼ねた(?)お祝いの花束、左は主人から、右は息子から。

新年早々風邪をひき、寝込んでいました。
いきなり気管支のあたりからこみ上げるような咳、そして、
翌日あたりから発熱…幸い、38度以上の高熱にはならずに
済みましたが、かといって、平熱に戻るわけでもなく、
微熱の続く、鬱陶しい日々でした。

そんな中、ベッド上で迎えたハッピー(なのか?)バースデー。
家族がそれぞれ、プレゼントに花束をくれました。
他にはただ寝ていただけのさえない誕生日でしたが、
なんとなく華やか(花だけに?)な気持ちになりました。

ありがとう~。

二人とも、さまざまな種類の花の入っているブーケを
選んできたので、ときどき水を取り替えるときなど、
それぞれ花瓶の向きを変えてみたりしています。
そうすると、見える花のたたずまいも驚くほど違ったりして、
おもしろいものです。

例えば、主人からのブーケ。
くる、くるくる、くるくるくる、と3回にわけて花瓶をひとまわりさせると、

mbloem-3.jpg mbloem-2.jpg mbloem-1.jpg
ふだんはピアノの上に花瓶を置いたりはしませんが、特別に(というか、他に適当な場所がないとか…)。

こんな風に花の見え方が変わるのでずいぶん違う印象になりますね。
大好きなフリージアがふんわりと香っています。

今度は息子ブーケ。

sbloem-1.jpg sbloem-3.jpg sbloem-4.jpg

sbloem-5.jpg sbloem-6.jpg

まだ、もうしばらくは楽しめそうです。

翻訳の予定が少し遅れてしまいましたが、ベッドで過ごしている間には
資料を読んだり、調べものをしたりはしていたし、なんとかなることでしょう。
また、ゆるゆると続行します。

おまけ↓。

net_wakker_myrte-1.jpg
「にゃんとかなる!」

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/01/2802:11】 |近況
トラックバック(0) |
nieuwjaarsmaaltijd-2.jpg nieuwjaarsmaaltijd-5.jpg   
元日のめで鯛(?)と、はじめて作ってみた「なんちゃって錦卵」  

2017-hinemosu-1.jpg
猫だましい漂う新春の海

実生活では年明けからもうほぼ平常どおりでしたが、
当ブログは、「年の瀬」のまま…のんびりしすぎ?

2017年、平成丁酉(ひのととり)、新しい年もどうぞよろしく
お願いいたします。

今年はわたしのはじめてのオランダ文学の訳書が刊行される予定です。
数ヶ月前より訳稿をもう一度読み返し、手直ししつつ過ごしています。
まるで、修業のような日々。

もう少し、もう少しで日本の編集者に訳稿をお渡しできそうです。
どうか、諸々事が気持ちよく運びますように。

myrte-sneeuw-2017.jpg
年始のミルテ「キリッ/(違)」

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

【2017/01/1203:23】 |オランダと季節
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。